翻訳理念

JTS 翻訳理念

JTSの翻訳への理念を図であらわすと、次のとおりです。
JTSの翻訳への理念をあらわす図

英訳についてのお願い

  • JTSの英訳は、日本語堪能な英語のネイティブ2名以上が担当します(うち1名は日本語のネイティブでもあります)。英文添削・編集についても経験豊富なプロです。
    • 英訳文は、日本語原文の趣旨・意味・雰囲気などが英語人の頭にスムーズに入るよう、メリハリのある自然(idiomatic)な英語に仕上げています。文法や言葉選びにも細心の注意を払っていすが、お客様がお手元でご確認の際、不審な点などありましたら、できるだけご相談ください。
    • 一見訳抜けのようでも、英語ではあえて訳出しないとの判断である場合が多いため、不審な点などありましたら、できるだけご相談ください。
  • ボルド(太字)やイタリック(斜体)の使用、大文字・小文字の使い分け、句読点の打ち方も、一定の基準に則って厳密に整理させていただいています。
  • レイアウトについても、英語の慣わしに従っています。書体の選択、文字の大きさ・色・ボルドやイタリックの使用、ブレッツの種類、句読点の打ち方なども、すべて英語の慣習どおりに編集しています。これらにより、日本語と多少のズレが発生する場合がありますが、日本語に準じると、英文読者に違和感や誤解を抱かせる恐れがあります。英語はルールに厳しい言語であることをご理解ください。

©1996–2017, Japan Translation Services. All rights reserved.