会社紹介

JTS紹介

言語職人としてのこだわりを忘れないJTS

私たち株式会社ジャパン・トランスレーション・サービス (JTS) は、日本のバブル経済が崩壊した直後の1992年、横浜で船出しました。以来20余年、日本語と欧州言語、特に英語を中核とした高品質な言語サービスの提供に努めてきました。お客様のニーズに応じながらはぐくんできた特化分野にあくまでもこだわり、翻訳職人としての高い技術と専門性を磨き続けています。

数年前、長く本拠としていた横浜から東京都八王子市に移転、横浜には分室を置いています。契約翻訳者はすべて在宅勤務、日本国内はもとよりオーストラリア、ヨーロッパ、北アメリカ、ニュージーランドなどワールドワイドに点在し、日本との時差も有効に活かしたスピーディーなネットワークで翻訳業務を進めています。

日英翻訳は、主要翻訳者6名を中心に、品質管理はJTS代表取締役のジェームズ・ロックハート (James Lockhart) が担っています。経験豊富な翻訳者はみな、2つ以上の専門分野を有し、出版物品質にも縦横無尽に対応しています。

英日翻訳は、主要翻訳者2名がその長い実績を活かして多岐にわたる分野をカバーし、横浜分室勤務のJTS共同経営者である池見尚子と八王子本社のロックハート久美が丁寧な品質管理にあたっています。

主要翻訳者の他にもフリーランスの翻訳者やエディターが多数控え、お客様のニーズに応じて、特殊な専門分野やビッグ・プロジェクト、緊急を要する案件など、フレキシブルなサービスを提供しています。また、日本語とオランダ語・ドイツ語・中国語間の翻訳については、優れた協力翻訳会社との連携で対応しています。

言葉の障壁を乗り越え、あくまでもお客様のニーズを的確にお伝えすべく、日夜努めています。

見積りをご希望の方、お気軽にご一報ください。

ご依頼の内容をうかがい必要な作業に応じて概算いたします。なお、原文の文字数・内容・難易度などに価格、納期等が左右されるためできるだけ現物をご用意ください。詳しくは留意事項をご確認のうえご相談ください。

ご連絡を、楽しみにお待ちしております。

©1996–2017, Japan Translation Services. All rights reserved.