私たちのこと

私たちJTS

JTSは社内スタッフわずか3名のスリムな会社です(オーナー経営者2名とその家族 1名)。それには理由があります。高品質な翻訳サービスの提供にそれぞれが責任を負い、かつスタッフを極力抱えないことでお客様のニーズに応じたハイレベルな翻訳者の起用を可能にするためです。JTSがフリーランスの各種専門翻訳者との連携で業務を進めているのにも理由があります。フリーランサーは、最高の翻訳を提供したいとのモチベーションが極めて高く、その実績ゆえにフリーで働いているプロフェッショナルたちです。

  • ジェームズ・ロックハート
    JTS代表取締役・日英翻訳品質管理担当
    ジェームズ・ロックハート
    みずからも日英翻訳にたずさわりつつ、契約翻訳者が英訳した翻訳のチェック・編集など、日英翻訳の品質管理のすべてを担っています。また、お客様のメッセージを的確に伝えるべく、英語ならではの表現や文法などを説明する丁寧なコメントでも好評をいただいています。
    生まれは米国東海岸、ニュージャージー州郊外の緑豊かな静かな町リバトン。高校時代、印刷やグラフィック・デザインなどの現場も見聞。その後パティシエ(洋菓子職人)の修業とドイツ語習得のために、5年間ドイツに遊学。そして1981年、念願叶って日本語習得のために来日しました。
    日英翻訳者としてのスタートは1984年8月。以来約30余年、広報PR分野を中心として経験を積んできました。頑固なまでの職人気質を貫いてこられたのは、品質重視の力ある多くのお客様との出会いのおかげだと感謝しつつ、一層の品質向上にいそしむ日々です。

  • 池見尚子
    JTS 取締役・英日翻訳品質管理担当池見尚子
    横浜出身、生粋の浜っ子。常に動じることのない安定感には定評があり、JTSのムードメーカーとして、一筋縄ではいかない翻訳職人たちに親しまれています。
    メーカーでの輸出事務を中心とした英語業務、翻訳会社の翻訳コーディネーターなど、英語をツールとした実務経験を活かし、JTS起業当初からオーナー経営者として英日翻訳の品質管理にたずさわってきました。
    生まれ育った横浜のホーム・オフィスで、迅速な対応や必要に応じた顧客訪問など、お客様のニーズを的確に把握することに心がけています。

  • ロックハート久美
    JTS取締役 (会計担当) ・日本語エディター
    ロックハート久美
    革命の地長州・萩生まれ。山口市で育ち、大学進学のため上京。少女時代から作文が大好きで志賀直哉などの名文に心酔、翻訳で日本語の編集にたずさわれることは幸いでした。長じてから気鋭のコラムニスト深代惇郎や藤沢修平の端正な文章を手本に、名文の筆写で文章力アップに余念のない日々です。
    バブル崩壊直後の創業から2年遅れて、経理担当スタッフとしてJTSに参加し、池見とともに背水の陣で始めた営業活動で出会った多くの発注担当者の方々に支えていただき、広報PR分野を中核フィールドとして、JTSは緒に就くことができました。
    今後も感謝を忘れることなく、さらなるサービス向上に努めていきたいと念願しています。

©1996–2017, Japan Translation Services. All rights reserved.